保湿化粧水でかえって肌を乾燥させてしまわないために知っておくべき事

保湿化粧水を使えば肌の乾燥が防げるということで、多くの女性が現在保湿化粧水を使っているのではないでしょうか。しかしながら、実は保湿化粧水を使う事によってかえってお肌を乾燥させてしまっている女性もいます。保湿化粧水で肌が乾燥してしまう原因としては、保湿化粧水をつけた後に何もつけないという事があげられます。保湿化粧水で水分を補ったとしても、水分はいずれ蒸発してしまいます。そして保湿化粧水が蒸発する際には肌の上にある水分も一緒にもっていき乾燥してしまうのです。この悪循環に陥ってしまわないためには、保湿化粧水の後に何もつけないのではなく、油分で上から蓋をするようにスキンケアを行っていきましょう。そうすれば、しっかりと効果的な保湿が実現できます。